FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

王道の長文読解 ― 英語専門塾の夏期講習⑦

長文読解が苦手な人,多いですよね。

それで,長文読解の参考書や問題集を読んだり講義を受けたりすると,以下のような「実践的」な練習が指導されます:

(1) 接続詞(ディスコースマーカー)を入れる練習
日本語でいうと「しかし」「たとえば」「一方で」「つまり」「さらに」といった,文章の流れを左右する適切なつなぎコトバを選択する練習です。たとえば「タカシは試験に合格した。( A  ),タカシはうれしかった。( B  ),ケンタは落ちた」の空欄A・Bを埋めて自然な文を作るようなトレーニングです。

(2) わからない単語を文脈から推測する練習
そのまんまですが,わからないコトバを覚えるのではなく,文章の流れから当てる練習です。日本語でいうなら,「ジハイドロジェン・モノオキサイドは人間の生存にとって必須の物質である。ジハイドロジェン・モノオキサイドは常温では液体だが,100度まで熱すると沸騰し0度で凍る。それはまた,自然の中で海や川を構成する。空から降ってくるジハイドロジェン・モノオキサイドのことを雨と呼ぶ」という文があったとします。私自身「ジハイドロジェン・モノオキサイド」なんて言葉,いまググッて知ったばかりですが,おそらく「水」(の一種?)だろうな,と推測できますね。


大事な練習だと思います。2つとも。ですが…


文章の流れを理解する前に,on the other hand とか otherwise とか therefore といった基本的なつなぎコトバそのものがまだあやふやな状態のまま,

あるいは,例文中のジハイドロジェン・モノオキサイドのような難解な専門用語の意味を推測する前に,「必須の(essential)」「沸騰する(boil)」「凍る(freeze)」「液体(liquid)」といった基本単語があやしい状態のまま

こんな「実践的」な練習ばかりすることにどうか疑問を感じてください。




前回は音読による短文の理解と暗唱を紹介しましたが,長文も同じです。長文を黙読して設問を解き,丸付けして解説を読んで次に進むのではなく…

マーキングによって全文の文構造を把握し,
(マーキングについては近々別の記事で紹介します),

すぐに全文和訳を読んで単語・センテンスの意味を理解し,

音声教材を聞き込み,

全文を音読し,シャドウイングし,

目でも耳でもスムーズに理解できるまで自分のモノにする,

というのが王道の長文読解トレーニングです。


このトレーニングを続けていれば,いつの間にか英語の「地力」がついてきます。すると,最初に挙げたような「実践的」なトレーニングなどほとんど必要がない状態になっている自分に気づくでしょう。



➢ Good Chance Academy
➢ 佐賀・吉野ヶ里の英語塾
➢ グッドチャンスアカデミー
➢ gca.saga@gmail.com
➢ 080-4476-0094
➢ 佐賀市・久留米市から20分
➢ 小学英語から大学受験まで
➢ 
➢ 夏期講習生募集中!
➢ 各コース限定3名
➢ [大学/高校受験コース]
➢ [長文読解マスターコース]
➢ [単語・文法ピンポイントコース]
➢ [初めて学ぶ英語コース]

スポンサーサイト

Tag:未分類  comment:0 

キツくてカッコ悪い練習から逃げるな!

今回は,勉強への意欲も高く成績優秀(とりわけ理系科目)なのに,なぜか英語だけ微妙な人へのアドバイスです。無意識のうちに,以下に挙げるような3つの思い込みをしてませんか?


(1) 英語はカッコいいから好き。理想的な英語の勉強は,都心のカフェでネイティブの先生とマンツーマンで会話レッスンを受けるイメージ。

(2) 大学入試改革の流れにも見られるように,これから求められる英語力というのは,単なる語いや文法の知識から英語による論理的思考力・表現力にシフトしていく。もっとロジカルシンキングやディスカッション,エッセイライティングの練習を重視すべき。

(3) 「英文法問題精講必須300」「精選英語長文問題20」*みたいなシブいタイトルの有名参考書の問題にじっくり取り組むと難関入試を突破できる実力がつく。(*架空のタイトルです)



…あえて誤解・反論を恐れずに言うと,

全部間違いです。いますぐその思い込みを捨ててください。



暗唱できるまでぶつぶつ繰り返し音読したり,つっかえながらシャドウイングをしたり,いまさら「P. P. P. 」「th th th th th......」とかボイトレをしたりするのは,確かにキツい。見ていてカッコいいものでもありません。

でも,それを避けて通ることは絶対にできません。英語をカッコよく,スマートに勉強しようと思わないでください。


スポーツや芸能の世界でのトップレベルのプレーヤーが,華やかなパフォーマンスの裏で地味で泥臭い練習を日々継続しているのを,テレビの密着取材なんかでみなさんも見たことがあるかと思います。

MLBのイチロー選手が試合前に,チームメイトが「見てるだけで疲れる」と感想をもらすほどの数時間におよぶ地味な基本練習とストレッチを行うのは有名な話です。

ビートたけしさんは若い頃,どんなに酔っ払って帰ってきた日でもシャワーを浴びて目を覚まし,一人でネタを考えるのを決して欠かさなかったそうです。



英語学習の世界に置き換えると…


ネイティブとペラペラと会話するのも,

英語で思考しながらディスカッションするのも,

数百ワードのロジカルなエッセイを書くのも,

難関校の入試問題をスラスラ解くのも,


すべて華やかなパフォーマンスの部類です。

一日にせいぜい30分か1時間程度の音読・シャドウイングの練習すら継続できない人が,いきなり目指してはいけません。


九九を覚えていない状態で連立方程式は解けません。

駒の動かし方をマスターしてないのに,プロ棋士が使うような定石を覚えても強くなりません。



GCAでのトレーニングはキツくて地味です。

覚悟できる人だけ来てください。



➢ Good Chance Academy
➢ 佐賀・吉野ヶ里の英語塾
➢ グッドチャンスアカデミー
➢ gca.saga@gmail.com
➢ 080-4476-0094
➢ 佐賀市・久留米市から20分
➢ 小学英語から大学受験まで
➢ 
➢ 夏期講習生募集中!
➢ 各コース限定3名
➢ [大学/高校受験コース]
➢ [長文読解マスターコース]
➢ [単語・文法ピンポイントコース]
➢ [初めて学ぶ英語コース]

Tag:未分類  comment:0 

英語は呪文ではない(2) ー英語専門塾の夏期講習とは⑥


話を元に戻します。

英語に必要な音読トレーニングとは,たとえば小さな子供がおばあちゃんのマネをして,仏壇の前で「かーんじーざいぼーさーぎょうじんーはんにゃーはーらーみーたーじー…」といつの間にかお経を覚えてしまう状態とはまったく違うことなんです。

そう,英語は呪文でありません。

一語一語に意味のある,コトバの集まりです。


だから,「イフイットワーノットフォー,ワーイットノットフォー,イフイットハドノットビーンフォー,ハドイットノットビーンフォー…」と声に出して覚えている高校生は,やらないよりははるかにましですが,やはり音読本来の効果が得られているとは言えません。

ごたごた理屈を並べるのはそろそろやめて,GCAでの具体的な練習メニューの一部を紹介しましょう:

(0) 発音とつづりの確認
まず音声教材で発音を確認します。発音の基本をマスターしているのは前提です。音とスペリングの関係もこの段階で把握します(これをやっておくことで「書いて」覚える作業は不要になるのです)。

↓↓

(1) 意味・構造の確認
一語一語の意味を確認してもらいます(たとえば関係詞 which where なども,節をつなぐ「記号」ではなく相当する日本語にきちんとおきかえます)。同時に,述語動詞・準動詞・前置詞・接続詞(関係詞・疑問詞)をマーキングして文構造を把握します(別記)。少しでも不明な点があったらこの時点で質問して解消しておきます。

↓↓

(2)スロー音読
頭から一語ずつ逐語訳(直訳)と対応させながら,ゆっくり音読します。

例)
This …これ(は)… is …(イコール)… the park …その公園(だよ)… where …(どこかというと…そこで)… he …彼(が)… played …プレーした(ような)… soccer …サッカー(を)… yesterday …きのう….

↓↓

(3)サイトトランスレーション
まず,逐語訳(直訳)から一語ごと(フレーズごと)にぱっと英語が出てくるようになるまで音読します。

これ(は) その公園(だよ) … This is the park
(どこかというと…そこで) … where
彼(が) … he
プレーした(ような) … played
サッカー(を) … soccer
昨日 … yesterday.

↓↓

(4)瞬間英作文
これができたら,自然な和訳からの瞬間英作文です。

ここはきのう彼がサッカーをした公園です。…

This is the park where he played soccer yesterday.

「えーと,えーと…」と言った瞬間不合格,やり直しです。バスケの試合の最中に「えーと,えーと…味方があそこにいるからパスしよっかな,…いや,やっぱりシュートしよっかな…」と立ち止まってじっと考えた瞬間,もうボールは奪われてしまいますよね。同じことです。

↓↓

(5) ルックアップ・アンド・セイ(LUAS)
英語はコミュニケーションの道具です。文法を勉強しているときも長文を読んでいるときも,そのセンテンスや文章の内容を相手に伝えるという意識が重要です。

テキストから顔を上げて,ブースにあるフィギュアに話しかけます(写真)。この段階からは勉強(理解)よりも訓練(トレーニング)の側面がさらに強くなるため,回数を決めて無心で反復練習します。

IMG_3982.jpg 

↓↓

(6) リピーティング
テキストを見ずに,音声教材に続いて音読します。無心で反復練習します。

↓↓

(7) シャドウイング 
仕上げです。最近はこのシャドウイングも効果的な勉強法としてよく紹介されるようになりました。聞いたことがある人も多いと思います。でも,いざ取り組んではみたものの難しくて投げ出している人がほとんどではないでしょうか。シャドウイングを効果的に行うには段階的な練習メニューとコツがあるのです。

……

いかがでしたか??


これらの一連のトレーニングを効果的に行うため,GCAでは大量のオリジナルテキスト・音声CDを用意しています(写真)。

IMG_3983.jpg IMG_3984.jpg




先日書いた記事,

「最悪」の英語勉強法

*いくら目をひきたいからとはいえ,ホント下品なタイトルですよね。気を悪くされたら申し訳ありませんm(_ _)m

…でとりあげたような勉強法と比べてみてください。




あなたはどちらを選びますか??



➢ Good Chance Academy
➢ 佐賀・吉野ヶ里の英語塾
➢ グッドチャンスアカデミー
➢ gca.saga@gmail.com
➢ 080-4476-0094
➢ 佐賀市・久留米市から20分
➢ 小学英語から大学受験まで
➢ 
➢ 夏期講習生募集中!
➢ 各コース限定3名
➢ [大学/高校受験コース]
➢ [長文読解マスターコース]
➢ [単語・文法ピンポイントコース]
➢ [初めて学ぶ英語コース]

Tag:未分類  comment:0 

GCAオリジナル発音教材が完成!

IMG_3981.jpg 

発音のトレーニングに不可欠なのが,唇・舌・歯の動きや息の流れをイメージするためのイラスト。


ところが,市販の発音テキストはどれも,わかりやすさよりも音声学・解剖学的に正確なことが優先されているため,中高生には非常にイメージしくいのです。

たとえば,子音[p][b]を解説するときに,イラストから舌の部分を省略してもほとんど問題ありません。書き込んであると逆にわかりにくい。


これまではその場で絵を描いてしのいでいたのですが,塾長は絵心が大変不自由なため,保存して公開する勇気がありませんでした。


今回,GCAのアシスタントでシドニー出身の留学生・アレックス君にイラストの作成を依頼。

当初は音声教材の録音・英文の校閲のために来てもらっていたのですが,なんとアレックス君,大学でデザインを専攻してるんですね!

Illustrator でちょちょいと作ってくれました(写真)。


すばらしい出来です。これで発音の指導時間が大幅に短縮できます。

アレックス君,ありがとう!


➢ Good Chance Academy
➢ 佐賀・吉野ヶ里の英語塾
➢ グッドチャンスアカデミー
➢ gca.saga@gmail.com
➢ 080-4476-0094
➢ 佐賀市・久留米市から20分
➢ 小学英語から大学受験まで
➢ 
夏期講習生募集中!
➢ 各コース限定3名
➢ [大学/高校受験コース]
➢ [長文読解マスターコース]
➢ [単語・文法ピンポイントコース]
➢ [初めて学ぶ英語コース]

Tag:未分類  comment:0 

英語は呪文ではない(1) ー英語専門塾の夏期講習とは⑤

今回はすでに音読の重要性をわかっている方,または最近の当ブログを読んで少し音読に興味が出てきた方向けに少しつっこんだ話をします。


まずひと口に音読と言っても,いくつもの種類があります。


サッカーでひと口にシュートと言っても,ロングシュート,ドリブルシュートヘディングシュート,ボレーシュート…といろいろな種類があるのと同じことです。

それそれ使うシーンも違えば,練習方法も違いますよね。ただやみくもにボールを蹴れば練習になるというわけではありません。


だから,英語の先生に「音読が大事です。音読をしなさい」と言われたからといって,たとえば教科書本文を「イン・ザ・パスト,ゼア・ワー・ノット・イナフ・グッド・メディシンズ・オア・ドクターズ…」とまるで呪文でも唱えるように朗読して丸暗記しても,しないよりははるかにマシですが,本来の音読の効果が十分に得られるわけではありません。


また,サッカー部に入部したばかりでリフティングが10回もできない初心者が,いきなりシュート練習をしてもあまり意味がありませんよね。

同じように英語の音読にも,その前提となる基本トレーニングがあります:



発音です。


中高生が正しい発音を習得すべきかどうかについては,英語の先生によって大きく意見が分かれます。読み仮名として英文の上にカタカナがふられている参考書・単語集がけっこうあるくらいですから。

ですが,あえて断言します。

正しい発音ができることは,アルファベットが正確に書けることと同じレベルの基本中の基本です。

she と see を両方とも「シー」と読みながら「仮定法」なんか勉強している高3生は,アルファベットの b と d を間違える中1生を笑ってはいけません。


「日本人はカタカナ発音のままでいい」というのは,実際にカタカナ英語で会話していて大きな誤解を招いた,相手の言ってることがわからなかった,言いたいことが通じなかったという手痛い経験をしたことがない人の言い分です。

「出川哲朗さんを見ろ。立派に通じるじゃないか」というのは,「どんなに字が汚くても読めさえすればいい」「どんなに料理の味や見た目がまずくてもカロリーさえあればいい」あるいは「相手を思う誠実な気持ちさえあれば,よれよれのTシャツ,ジーンズにサンダルで結婚式や葬式に参加してもまったく問題ではない」というのと同じことです。


そもそも,発音の練習が必要ないという主張には「発音をマスターするには膨大なトレーニングが必要で,受験生にはそんな遠回りをする余裕がない」という前提があります。


そんなことはありません。発音の基本はほんの数時間で習得できますし,その数時間の「遠回り」がもたらす恩恵は計り知れません。


GCAでは,たとえ受験学年であっても最初の3~5時間を発音とフォニックス(発音とつづりのルール)の学習にあてます。


大きく話がずれてしまいました。このエントリのタイトルまでたどりつけませんでした(笑)。でもこの話は,世間であまりに軽視されているので,私はこれまでも繰り返し書いてきましたし,これからも懲りずに伝え続けます。

(続きます)


➢ Good Chance Academy
➢ 佐賀・吉野ヶ里の英語塾
➢ グッドチャンスアカデミー
➢ gca.saga@gmail.com
➢ 080-4476-0094
➢ 佐賀市・久留米市から20分
➢ 小学英語から大学受験まで
➢ 
➢ 夏期講習生募集中!
➢ 各コース限定3名
➢ [大学/高校受験コース]
➢ [長文読解マスターコース]
➢ [単語・文法ピンポイントコース]
➢ [初めて学ぶ英語コース]

Tag:未分類  comment:0 

音読だけでいいのか? ー 英語専門塾の夏期講習とは④

今回は,英語の勉強は音読だけでいいのかという話です。


文法演習はしなくていいのか?

単語を書いて覚えなくていいのか?

長文問題を解かなくていいのか?

過去問はやらなくていいのか?

……


結論から言います。




音読だけでいいです。



というより,この夏のあいだに,

音読を英語学習の中心に据える

という意識改革をしてほしいのです。



和訳もしてみた,単語も書いて覚えた,文法演習もした,長文問題も解いた…,

じゃあ,先生に言われてるからちょっと音読(とリスニング)もしてみようかな…


…じゃダメなんです。



まずガンガン音読する。

…それが済んでから初めて,あくまで確認の意味で,

問題を解いてみる,

ちょっと難しいつづりの単語を書いてみる,

自分で和訳を作ってみる,

というのが正しい順序です。

……


音読する前に問題演習に取り組むのは,


まるでバスケ部が…

コートランニングもフットワークもシューティングも一切やらずに,ハーフ4対4だけ延々とやるようなものです。


剣道部が…

素振りや切り返し,打ち込みをまったくやらずに,地稽古だけやるようなものです。


吹奏楽部が…

ロングトーン・スケール・個人練・パート練をすっとばして,最初から合奏練習だけやるようなものです。



部活をやっているみなさんなら,これがどれだけまずいことかわかるでしょう。


では,どうやって音読のトレーニングをすればいいのでしょうか。

スポーツや楽器の基本練習に正しいメニューがあるように,もちろん英語の「基本練習」にも正しいやり方があるのです。

(続きます)


➢ Good Chance Academy
➢ 佐賀・吉野ヶ里の英語塾
➢ グッドチャンスアカデミー
➢ gca.saga@gmail.com
➢ 080-4476-0094
➢ 佐賀市・久留米市から20分
➢ 小学英語から大学受験まで
➢ 
➢ 夏期講習生募集中!
➢ 各コース限定3名
➢ [大学/高校受験コース]
➢ [長文読解マスターコース]
➢ [単語・文法ピンポイントコース]
➢ [初めて学ぶ英語コース]

Tag:未分類  comment:0 

「最悪」の英語勉強法

「天国に至る道は,地獄に至る道を熟知することである」ということわざがあります。


今回は,どんな勉強法をすればいいか,ではなく,

どんな勉強をしたらダメなのかについて。


以下,GCAが考える最悪の勉強法を描写してみます。


(1)授業の予習・復習編

コミュ英…教科書本文をノートにきれいに写し(あるいは配られたコピーを貼り),辞書で単語をひとつひとつ調べて意味を書き込み,翻訳として通用するほどの整った和訳を一生懸命考える。授業では,先生の解説に従って赤ペンで自分の和訳を訂正する。「その出来事は彼を幸せにした」「一部の人たちは賛成した」といった訳は減点ポイントなので「その出来事によって彼は幸せになった」「賛成する人たちもいた」としなければ×。復習には,別のノートにもう一度本文から和訳を作りなおす。

英表…予習に文法問題を解く。わからない問題には10分も20分も考えこむ。文中に知らない単語があっても,あくまで「文法問題」なので辞書は引かない。授業中は先生の解説を熱心に聞く。仮定法過去完了と混合仮定法の違いがようやく理解できてスッキリしたりする。復習に,予習で間違っていた文法問題をもう一度解き直す。

(2)定期テスト編
ノートを引っ張りだしてきて,出そうな単語・出そうな文法だけを必死で覚える。覚えるときはとにかく紙に何回も書く。テストが返ってきたら,間違った問題をノートに切り貼りして解説を書込み,先生に提出してスタンプをもらって満足。

(3)夏休み編
学校から分厚いワークが配られる。最初から少しづつ問題を解いていって,なんとか最後まで終わらせる。それから丸付け。間違った部分を赤ペンで訂正し,その中から理解できない部分だけ友だちや塾の先生に質問して納得。これで課題テストはバッチリ。


はい,ここまでやっているのは,とても真面目で熱心な生徒さんですね。

ツッコむのもはばかられます。



でも,こういう勉強を一生懸命やってて,

英語の成績が伸び悩んでいる,

どうしても英語が好きになれない人はいませんか??


そんな人たちにこそ,ぜひGCAに来てほしい。



これだけ真剣に勉強に取り組むやる気と

真面目さを持ち合わせていれば,

二学期からあなたの英語力はひとつ上の次元に進めます。

GCAでそのやり方を伝授しましょう。


➢ Good Chance Academy
➢ 佐賀・吉野ヶ里の英語塾
➢ グッドチャンスアカデミー
➢ gca.saga@gmail.com
➢ 080-4476-0094
➢ 佐賀市・久留米市から20分
➢ 小学英語から大学受験まで
➢ 
➢ 夏期講習生募集中!
➢ 各コース限定3名
➢ [大学/高校受験コース]
➢ [長文読解マスターコース]
➢ [単語・文法ピンポイントコース]
➢ [初めて学ぶ英語コース]

Tag:未分類  comment:0 

なぜ音読にこだわるのか ー 英語専門塾の夏期講習とは③

さて今回は,なぜそこまでGCAでは音読にこだわるのか,という話をします。

私があらためて主張するまでもなく,英語学習における音読の重要性は多くの著名な先生方が口をそろえて強調されています。いくつか引用しましょう:

「英語を使いこなすには,読む・聞く・書く・話すという4領域の力を伸ばすことが必要です。…音読によって得られる言語操作能力は,この4領域の基本すなわち核となるものだと考えてもらえばいいと思います。そして,この言語操作能力を持たずに,4領域それぞれの技術を表面的に学ぶだけでは,本当の英語力はつかないでしょう」ー 安河内哲也先生

「英語を本当に身に付けようとするには,英語を理解する基礎回路の構築が先決です。…家を建てる時,基礎工事することなしに,柱を建てたり屋根をつくるなんてことはしないはずです。英語の勉強もまったくこれと同じです。基礎回路ができていない段階で,雑多な新しい知識を吸収しようとしても,ざるで水をすくうようなものです。単語や構文をいくら頭だけで覚えたとしても,実際の場面では使えません。この基礎回路を身に付ける最も簡単で効果的な方法が音読なのです」ー 國弘正雄先生

音読で向上するのは英語能力のどのような面なのでしょうか? 結論から言うと,あらゆる面に効果があります。英文を理解しながら繰り返し自分の口から発していく作業は,英語を,英語の語順で直接・瞬間的に受け入れる体質を養成し,リスニング力も含め英語の基底能力を総合的に高めてくれます」ー 森沢洋介先生

「英語を話すためには,文の形と意識の運び方,リズムに習熟する必要があります。…音読を重ねてください。時間があれば,暗唱してもいいでしょう。遠回りなようでも,声に出して読む。頭だけで理解しようとしない。それが,話す英語への最短距離です」ー 大西泰斗先生

「私たちは,学校でたくさんの文法演習を行います。そして,答えがわからないときには,頭を抱えてじっ~~と考えるように訓練されます。しかし,これはとても効率の悪い勉強方法です。…文法問題というのは,決して悩んではならないのです。もし悩みはじめたら,そこでストップをかけ,すぐに答えをしっかりと確認して,音読や筆写(+できればリスニング)をして,意味と形を頭に入れるようにしてください。…4択問題は『テスト問題』としては優れていますが,『英語力をつけるための問題』としては,最悪です」ー 池田和弘先生


いかがでしょう??

文法にしても,単語にしても,長文読解でも,会話でも,英作文でも,リスニングでも,すべて音読なしには英語の学習は成立しない,といっても言い過ぎではありません。

精神を集中させ,じーっと考えて問題を解き,思考力を磨くのは中高生にとってとても大切な勉強法です。でも英語を勉強するときだけは,そのことを一切忘れてください。


特にトップ校の優秀な生徒さんほど,まぎらわしい品詞を正確に見分けたり,例外中の例外のような文法事項を知っていることが「英語力」だとカン違いしています。

その一方で,平気で see を she と発音したりしています。発音・アクセント問題はもちろん「なんとなく」解いています。

模試で偏差値70を超えるような生徒が,みな判で押したように「リスニングが苦手なんですがどうしたらいいですか?」と相談してきます。

また「長文は読めるんですが文法問題が苦手で…」と言う人の大部分が実は長文も読めていなかったりします。

さらに,文法の知識以前に,文法問題に使われている単語を十分に知らないことが,文法問題ができない原因だったりします。




すべて音読が解決します。


(続きます)


➢ Good Chance Academy
➢ 佐賀・吉野ヶ里の英語塾
➢ グッドチャンスアカデミー
➢ gca.saga@gmail.com
➢ 080-4476-0094
➢ 佐賀市・久留米市から20分
➢ 小学英語から大学受験まで
➢ 
➢ 夏期講習生募集中!
➢ 各コース限定3名
➢ [大学/高校受験コース]
➢ [長文読解マスターコース]
➢ [単語・文法ピンポイントコース]
➢ [初めて学ぶ英語コース]

Tag:未分類  comment:0 

英語専門塾の夏期講習とは②


じゃあ,GCAの教室はどうしてうるさいのかー。

もうわかった人も多いかと思います。



そう,GCAの教室では塾生はひたすら…



音読しているのです。


GCAは「勉強に集中できる静かな教室」ではないのです。

音読に集中できるうるさい教室,なんです。



なーんだ,そんなことなら家でできるじゃん,と思ったでしょう。

それが意外にできないんですね(笑)。

当然ながら「勉強に集中できる静かな」他の塾・予備校や図書館では絶対にできません。


かつてはGCAでも,授業では講師が一方的に講義をし自宅でそれぞれ音読トレーニングをしてもらう,というスタイルだった時期もありました。

しかしこれが塾生の大半に通用しなかったんです。

正しい音読の習慣を身につけるというのは想像以上に難しいのです。



ひとつには,イスに座ってBGMでも流しながらじっと参考書を読む,問題集に取り組むという一般的な勉強のスタイルは,誤解を恐れずにいうとある意味「ラク」な作業だという事実があります。

使うのは目(と,ときどき手)だけですから。



音読をする場合,目だけではなく口・耳まで常時フルに使わなければなりません。

これは他の教科の勉強ではほぼありえない作業なので,意識と環境の切り替えが必要です(図書館や予備校の自習室で,さて次は英語だ,音読するか…というわけにはいきません)。



GCAでは,逆に音読しかできない環境を提供します。

まわりもみんな音読している。

スピーカーからは常時英語の音声が流れている。

講師まで音読している。

しかも,イスもないのでカウンターに立って音読している。

(イスに座っているとどうしても「通常勉強」モードになってしまって音読スイッチが入らないので,GCAでは夏期講習からはイスを撤去します)




うるさくて参考書も読めない…

同じくじっくり頭を使って問題集に取り組むのも無理…

立っているので居眠りもできない…



残念ながら教室に入った瞬間から,みなさんには

音読するしか選択肢がないのです。

(もちろん,休憩用のベンチ・無料のウォーターサーバーは用意していますのでご安心ください)。



学校の授業でたとえるなら,

今日の数学難しかったな…2限目は世界史か…ではなく,

世界史の次は…あ,体育か!着替えて体育館に行かなきゃ,

くらいの意識の切り替えをしてGCAの教室に来てください。

……


ーなぜGCAではそれほど音読にこだわるのか,

ー確かに音読は重要だが問題演習や講義も必要なのでは,

ー自宅で音読できる自信があるならわざわざGCAにいく必要はないのでは,

ーそもそもGCAでは講師は授業中何をしているのか,


いろいろな疑問がみなさんの頭に浮かんでいることと思います。

次回以降,ひとつずつ回答していきます。

(続きます)


➢ Good Chance Academy
➢ 佐賀・吉野ヶ里の英語塾
➢ グッドチャンスアカデミー
➢ gca.saga@gmail.com
➢ 080-4476-0094
➢ 佐賀市・久留米市から20分
➢ 小学英語から大学受験まで
➢ 
➢ 夏期講習生募集中!
➢ 各コース限定3名様
➢ [大学/高校受験コース]
➢ [長文読解マスターコース]
➢ [単語・文法ピンポイントコース]
➢ [初めて学ぶ英語コース]

Tag:未分類  comment:0 

英語専門塾の夏期講習とは①

期末テストお疲れ様でした。

手ごたえはいかがでしたか??

期末テストが終わると,近所の塾や予備校から夏期講習のDMが届いたり,折込チラシが入ったりする時期ですね。

とりわけ受験生にとっては,どの塾・予備校の夏期講習を受けるのかが来年の受験を大きく左右するといってもいいでしょう。




昨年に引き続き,GCAでも夏期講習を実施します。もちろん科目は英語だけです。

あー英語だけしか勉強できないのか,と思われることでしょう。

ですがGCAでは,英語に関してだけは,他の教科と同じ感覚で講義を聞いたり問題集に取り組んだりするよりも,はるかに効果の高いトレーニングをおこないます。



だって英語専門塾ですから。




もしGCAが,英語しか勉強できない,しかも講義を聞くだけ,問題集をやるだけの塾ならば,他で3教科・5教科パックの講義を受けるか,友だちと図書館にこもる方がはるかにましです。

GCAでは英語専門塾にしかできない講習をします。




どういうことかー。

まず,GCAの教室はつねにうるさいのです。


静かに集中して課題や問題集に取り組んだりなんて絶対にできません。

じっと参考書を読んだりオンライン講義に耳を傾けている生徒はひとりもいません。

講師がデカイ声で延々と解説しているわけでもありません。というかGCAでは講師が一方的に何かを教える状況はほとんどありません。

念のため断っておくと,友だちとおしゃべりしたりスマホをいじったりしている生徒ももちろんいません。

(続きます)


Good Chance Academy
➢ 佐賀・吉野ヶ里の英語塾
➢ グッドチャンスアカデミー
➢ gca.saga@gmail.com
➢ 080-4476-0094
➢ 佐賀市・久留米市から20分
➢ 小学英語から大学受験まで
➢ 
➢ 夏期講習生募集中!
➢ 各コース限定3名様
➢ [大学/高校受験コース]
➢ [長文読解マスターコース]
➢ [単語・文法ピンポイントコース]
➢ [初めて学ぶ英語コース]

Tag:未分類  comment:0 

プロフィール

Good Chance Academy

Author:Good Chance Academy
佐賀県 神埼郡 吉野ケ里町 の個別指導英語専門塾です。大学受験・高校受験・英検対策など。

[塾生の在籍校]
三田川小・上峰小・東脊振小・神埼小…

三田川中・上峰中・東脊振中・神埼中・致遠館中・香楠中・東明館中・弘学館中・久留米大附設中…

三養基高・神埼高・鳥栖高・致遠館高・佐賀西高・佐賀北高・東明館高・弘学館高・久留米大附設高…


[塾生の志望大学]
佐賀大・九州大・福岡県立大・京都大・西南学院大・国公立医学部医学科…

ご訪問ありがとうございます。
王道の英語専門塾 GCA
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。